株式会社 アイダシステム 介護浴槽・施設向け洗濯機の販売から訪問看護まで

重症心身障がい児(者)通所施設とは?

人と人との出会いを大事にし、障がいがあっても、住み慣れた地域で「自分らしく、生き生きとした生活を送りたい。」 「自分の持てる力を発揮したい。」「社会の一員としての役割を果たしたい。」 という
“生きる”を最大のテーマに、ご利用者様(小児から大人まで)やそのご家族の方の支援を提供します。


障がい児及びその保護者の意思をできる限り尊重しながら、支援を必要とする対象児に対し、基本的動作や日常生活を営むことができるよう入浴、排せつ及び食事等の適切な指導・訓練など生活全般にわたる援助を行います。


学校に就学している障がい児について、授業の終了後又は休業日に、事業所において生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進を図ります。


利用者に対して、入浴、排せつ及び食事の介護や介助、創作的活動や生産活動の機会の提供、その他余暇活動(季節ごとにイベント行事など)を提供をします。また健康管理(健康チェック、相談など)やリハビリを行い、利用者、ご家族に対する相談及び助言も行います。

送迎サービスなどもあります、詳しくはお問い合わせ下さい。
きいちごの特性

笑顔で楽しく、充実した生活が送れるよう継続的に、支援していくことを目指します。

送迎・入浴・リハビリを中心に、日常生活動作の介護・介助、食事介助など、ゆったり過ごしていただける場所になるようなサービスを提供します。


相談支援事業・訪問看護ステーションに併設する通所支援事業所。

看護師・理学療法士・保育士・介護福祉士児童指導員・生活支援員との協働支援

重症心身障害児(者)、および肢体不自由児(者)の支援。

常に利用者様やご家族様の心に寄り添い、「すぐに支援」「断らない支援」を実践



きいちご通所施設のご紹介

利用者様が笑顔になっていただける最大級の支援を提供できるような施設を努めています。

広い窓際で、明るい部屋はお子様にも余暇活動を楽しんでもらえるようにしています。

広々とした間取りのスペースで天井も高くとっており、解放感がありストレスを感じることなく日常生活を送ることが出来ます。

テラスを備えたスペースでは、ゆっくりとお茶を楽しんだり、休憩ができる場所になります。 家族の方もゆっくりと利用者様と時間を過ごせます。

また、シャワー設備やトイレは設置方法の工夫により、車椅子、ストレッチャーの方も、介助する職員にもストレスのない環境を実現しています


Giusto 「ジュスト」

寝たまま入浴に必要な様々な機能を備え、より快適な入浴。より自然な入浴を目指しています。 足を伸ばして、ゆったり入浴でき、入浴者の頭からつま先まで全身のケアがしっかり行えます。

安心・安全のための工夫、心地よい入浴のための機能など、入浴者のためのお風呂です。


搬送、移乗を楽にするウォークスルー

自然な姿勢のままで担架から浴槽への移乗が行え、その場で全身のケアと入浴操作が行えます。

ご利用対象

診療上の重症心身障がいの特徴


1. 身体の恒常性を保つ機能が未熟で、合併病態が多い、または易感染の状態である。


2. 運動機能、知的機能のみならず、コミュニケーション機能、呼吸機能、摂食機能、排便機能など生命維持機能に障害がある場合が多い。


3. 自らの心身の不調をはっきりと自覚したり、それを言語で表現することができない場合が多く、さらに状態の悪化をまねきやすい。


4. 運動機能、コミュニケーション機能に重度の障害があったとしても、周囲の環境や相手の感情などは機敏に感じとることが少なくない。


5. わずかな外的環境の変化や侵襲により体調を崩しやすく、悪化し、重症化することが多い。

年齢制限はございませんので、まずはご相談ください。
サービス利用料は利用者様の年齢層も幅広く、障がいもさまざまであるため、詳しいサービス内容や料金に関しては、事業所にお問い合わせ下さい。
きいちご 自己評価結果
ページのTOPへ戻る