株式会社 アイダシステム 介護浴槽・施設向け洗濯機の販売から訪問看護まで

訪問看護とは?

訪問看護とは、病気や障害をもった方が住み慣れた地域や家庭で自分らしく、安心して療養生活が送れるよう、主治医やご家族と綿密に連携・協力しながら看護師等が生活の場へ訪問し、看護実施計画を提案させていただき療養生活を支援するサービスです。

優の特性

患者様・ご家族が住み慣れたご家庭で安心して療養生活を送っていただけるようご要望に沿った適切な看護をまごころをこめて提供することを心掛けています。そのために看護師以外にもリハビリの専門職である理学療法士・作業療法士等のスタッフも在中し、手足の運動機能や口腔機能(会話や食べたり飲んだりする)のリハビリテーションを提供できるようにしています。対象年齢については、小児から高齢者(障害分野から介護保険)まで幅広い年齢層に対応しています。常に利用者様が笑顔になっていただける最大級の支援を提供できるよう努めています。

ご利用対象

病気や障害のある小児から高齢者までご利用できます。

・病気やケガで寝たきりになってしまった方
・認知症や精神的に不安のある方
・退院されて、自宅療養されている方
・からだに麻痺や体力の低下がある方
・入浴の方法で困っている方
・医療処置が必要な方など 年齢制限はございませんので、まずはご相談ください。

主なサービス内容

サービス料金
訪問看護ステーション 優 利用料金表
  介護保険による訪問看護 医療保険による訪問看護
訪問看護を利用できる方 介護保険の被保険者で
要介護状態等の認定を受けて、主治医が訪問看護の必要を認めた方
主治医が訪問看護の必要を認めた方
@介護保険の対象でない(非該当)の方
A介護保険の対象者のうち厚生労働大臣(がん末期、急性増悪期など)
利用料金 *看護師の訪問の場合
(要介護者)
20分未満 311円
30分未満 467円
30分以上1時間未満 816円
1時間半まで 1,118円   
*理学療法士等の訪問の場合
1回あたり 296円
 (1回あたり20分)
(要支援者)
20分未満 300円
30分未満 448円
30分以上1時間未満 787円
1時間半まで 1,080円    
*理学療法士等の訪問の場合
1回あたり 286円
 (1回あたり20分)
※夜間・早朝料金は1.25倍
・早朝午前6時〜8時
・夜間18時〜22時
(深夜料金は1.5倍)
・深夜22時〜6時
老人保健 1割負担で月額上限12,000円まで(又は2割負担で40,200円まで)
健康保険 該当保険の自己負担割合分
24時間対応体制加算や重症者管理加算等も同意を得られた場合は合算します。
※詳細は下記の医療保険料金参照
加算料金 特別管理加算(1) 500円/月
特別管理加算(2) 250円/月
緊急時訪問看護加算 574円/月
長時間訪問看護加算 300円/回
複数名訪問加算
※2人の看護師等の訪問
 イ30分未満 254円/回
 ロ30分以上 402円/回
※看護師等と看護補助者の訪問
 イ30分未満 201円/回
 ロ30分以上 317円/回
退院時共同指導加算 600円/回
初回加算 300円/月
ターミナルケア加算 2,000円
(特別の訪問看護)
◎2時間を越える訪問看護
 平日2,000円/30分

◎休日訪問の料金
 1訪問あたり 3,000円
交通費
その他
営業地域にお住まいの方は無料
それ以外の地域にお住まいの方は実費必要

交通費:営業地域から超えた地点より
20km未満 200円
20km以上 300円
※ご遺体のお世話 10,000円
※交通費:
5km圏内 200円
10km圏内 300円
15km圏内 500円
15km以上 1,000円
※ご遺体のお世話 10,000円

※介護保険の利用料金・加算料金は1割負担の場合

医療保険の料金
  サービス内容 診療報酬
基本項目 基本療養費T 週3日まで 5,550円/回
週4日まで 6,550円/回
管理療養費 1日目 7,400円/回
2日目から 2,980円/回
加算項目 難病等複数回訪問加算: 1日に複数回訪問実施可能な人が対象  
2回 4,500円/日
3回以上 8,000円/日
特別管理加算: 医療器具装着者への管理が必要な場合  
T:気管カニューレ・留置カテーテル等管理など 5,000円/月
U:その他 2,500円/月
24時間対応体制加算:
24時間連絡体制に加え、必要に応じ緊急訪問看護を行う体制
6,400円/月
夜間・早朝訪問看護加算(6時〜8時・18時〜22時) 2,100円/月
深夜訪問看護加算(22時〜6時) 4,200円/月
情報提供療養費:連携のため市町村へ情報提供 1,500円/月
ターミナルケア療養費:ターミナルケア支援体制 20,000円/死亡時
長時間訪問看護加算:@〜Bの対象者に1時間30分以上訪問看護を実施
@人工呼吸器を装着している人
A特別訪問看護指示書に係る訪問看護を受けている人
B特別な管理を必要とする人
C小児については人工呼吸器を装着していない超重症児・準超重症児(指示書に判定スコアの記載が必要)
5,200円/週1〜3回迄
複数名訪問看護加算 4,300円/週1回のみ
乳幼児・幼児訪問看護加算 1,500円/日
退院時共同指導加算:退院・退所時に共同で指導、文書提出 8,000円
退院支援指導加算:退院日に療養上必要な指導を実施 6,000円
外泊日の訪問看護:訪問看護基本療養費V 8,500円
在宅患者連携指導加算:文書による情報の共有、指導 3,000円
在宅患者緊急時カンファレンス加算:利用者の状態が急変、診療 2,000円/回
方針の変更等に関係者が一堂に会しカンファレンス、指導
特別管理指導加算 2,000円
ページのTOPへ戻る